スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

第4回東スポ杯#039
表彰式

第5位 四次元殺法

 唯一自家製種牡馬産駒をBチーム戦に使ってきた軍団です。これが狙い通りなのか否かはわかりかねますが結果をみるとそれがストレートに出た感じもあります。Aチーム戦では他軍団の自家エースが大量得点を稼ぐ中で既存エースハギノジェンバランは大きく水をあけられ、他のメンバーも含めた総合力では健闘しているものの6位に終わり、Bチーム戦では自家エースハギノナルバンディが堅実に走って2位タイという結果になっています。この結果をもってやはり自家製種牡馬枠はAチーム戦で使ったほうが得である、とは言えないのが難しくもあり悩ましくもあります。Aチーム戦で健闘度1.064と1を超えていますが他の健闘度1超え軍団の多くがエースの活躍により戦力不足を補っている場合が多いのと比べ、当軍団の場合はエース以外も穴のない布陣で健闘しているというのは興味深いところです。

四次元殺法           総戦力 204.38
馬名 脚質 騎手 SP ST Pt Rank
ハギノジェンバランA ストラヴィンスキー 追込 佐藤聖 78 3.250 63 30
ハギノゼメスマーテ ネーハイシーザー 追込 松岡 79 2.750 60 32
ハギノアノアロ ラシアンルーブル 差し 武豊 65 3.750 52 38
ハギノレプラホーン ヤマニンゼファー 追込 高橋康 80 2.000 40 50
        75.50 2.938   204.00
ハギノナルバンディA 自家製種牡馬 追込 津村 84 1.750 97 7
ハギノバルバロイ アサティス 差し ペリエ 73 4.750 59 34
ハギノローランド Caerleon 追込 藤岡 73 2.750 49 40
ハギノセルバンテス Fantastic Light 先行 武豊 65 3.750 47 42
        73.75 3.250   204.75

  勝ち点 Rank 素点 Rank 健闘度1 Rank 健闘度2 Rank 戦力 Rank
A 12 6 290 9 1.064 3 0.865 8 204.00 5
B 12 2 349 3 0.889 6 0.953 5 204.75 2
総合 24 4 639 5 0.883 6 0.910 7 204.38 3


| 20:57 | - | - |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 20:57 | - | - |
| - | pookmark |



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
Category
Recommend
Link