スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

第4回東スポ杯#042

表彰式

第2位 桑田真澄

 Bチーム戦で特に強さを見せそれが原動力となって2位となりました。ugly duckling共々ちょっとした差で優勝まで届いていてもおかしくない軍団です。まずAチーム戦では逃げ2頭+SP型差しエースという戦術でしたが、同じ戦術の4位まるちちほどにハマらなかったのはSP型のなかでもよりSP型でスタミナに差があったのが要因でしょうか。Bチーム戦は圧勝でしたがその圧倒的だったBチーム戦で唯一土をつけられた相手が優勝チームというのもなかなかのドラマです。たらればですがBチーム戦無敗で乗り切れていれば優勝していたことになります。しかし結果はともかくこの桑田真澄がBチーム戦でみせた戦術は特筆すべき点でしょう。未だ誰もやってこなかった逃げエースという戦術を実践し、それによってエースはBチーム戦最高得点を叩きだしチームに1位という結果をもたらしたということが重要です。また、Bチーム戦・総合で健闘度2が1位と、戦力自体は低い部類であるにもかかわらず高い得点力を有しているのがこの軍団の特徴です。くしくもその逃げエースダブジュエリーは新作杯優勝という快挙も成し遂げたようですが個人戦、軍団戦問わず逃げ馬の新たな可能性を示したというのはこの馬の大きな功績として残っていくかもしれません。

桑田真澄           総戦力 201.75
馬名 脚質 騎手 SP ST Pt Rank
エンジェルキッスA 自家製種牡馬 差し 和田 85 2.250 85 12
マザーシップ Highest Honor 逃げ 武豊 62 4.250 67 26
カトレアスリート ヤマニンゼファー 差し 吉田豊 77 2.500 63 30
グッバイジョニー Caerleon 逃げ ペリエ 78 2.750 36 59
        75.50 2.938   204.00
ダブジュエリーA ラシアンルーブル 逃げ 武豊 64 4.500 100 4
ミホカホ ネーハイシーザー 差し 江田照 81 1.000 75 20
ハリトーノフ ストラヴィンスキー 差し 田中勝 77 2.500 60 32
アンチョコ ブラックタイアフェアー 逃げ ペリエ 74 3.250 33 64
        74.00 2.563   199.50

  勝ち点 Rank 素点 Rank 健闘度1 Rank 健闘度2 Rank 戦力 Rank
A 15 4 336 3 0.855 5 1.003 4 204.00 6
B 15 1 368 1 0.948 4 1.238 1 199.50 9
総合 30 2 704 1 0.825 7 1.112 1 201.75 8

| 21:02 | - | - |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 21:02 | - | - |
| - | pookmark |



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
Category
Recommend
Link